NPO法人 もあなキッズ自然楽校

"わたし"が"わたしらしく"いられる場所/ るっつ

もあなキッズ自然楽校に入ったきっかけ

 小さい頃からアウトドアが大好きな家族で、毎年近くのキャンプ場へキャンプに行っていました。中学・高校はずっとやっていたフィギュアスケートであまりアウトドアを楽しむ時間はありませんでしたが、大学で野外教育を専攻し、さまざまな実習を通して再び大自然の素晴らしさを感じ、夢中になりました。大学の講義で、ある森のようちえんの映像を見て、もともと幼児教育に興味があったこともあり、こんなところで働きたい!!といろいろな森のようちえんを見学しました。その中でももあなキッズは、0歳児から小学生対象の海山キャンプまで、さまざまな施設やプログラムがあり、長期的な目線で子どもたちを見守ることができます。私は、身近に子どもの成長を感じることができる、そんな環境に魅力を感じ、もあなキッズを選びました。

 毎日、子どもといろいろなことに挑戦したり、喧嘩したり、泣いたり、笑ったりする中で自分の中での成長を本当に実感しています。「全員がありのままで」を大切にする。ここは、「わたし」が「わたしらしく」いられる場所でとても居心地が良く、いまでは自分にとって、とても大切な場所になっています。


(2022年5月現在)

スタッフ